女性に人気の無添加薬用育毛剤マイナチュレ

マイナチュレ

マイナチュレ公式サイトはこちら

女性に人気の育毛剤でマイナチュレというものがあります。

過去に@コスメの頭皮ケア部門ランキングで上位に連続ランクインしていたほどの人気商品です。

マイナチュレシリーズは、 2015年モンドセレクション【2年連続】受賞

マイナチュレ育毛剤&シャンプー  【金賞】受賞

マイナチュレサプリ  【銀賞】受賞 

  

という連続受賞もしている無添加育毛剤です。

髪や頭皮にダメージをもたらすかもしれない可能性のある成分は、一切使っていないません。

敏感肌や乾燥肌などの人にも無添加にこだわって作られているので安心して使える育毛剤です。

マイナチュレは、女性のための新発想の育毛剤です。

有効的な育毛成分の植物成分生薬アミノ酸など計41種類も贅沢に配合されていて、その中にはTVでも話題になった紫根なども含まれています。

〜マイナチュレと他の育毛剤の違い〜

女性の薄毛解消、育毛に特化して開発されたマイナチュレと、他社の育毛剤では、大きな違いが2つあります。

無添加で厚生労働省の承認を取得した、薬用育毛剤(医薬部外品)

マイナチュレが無添加と示している成分は

香料・着色料・鉱物油・パラベン・シリコン・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤・合成ポリマー・タール系色素・動物性原料・酸化防止剤

一般的に安価で市販されている育毛剤には、これらが使われているものがたくさんあります。

しかし私たちが育毛剤に求める「頭皮環境を整え、薄毛を解消してフサフサな髪になる」ためには邪魔な成分だということは確かです。

そもそもこういった添加剤は必要ないどころか、育毛の邪魔になるばかりです。

これらは製品の保存性を良くするためと、製品を売りやすくするために配合されているだけですからね。

こういったものを使わないと、利益が出せないため、売れる製品が作れない。

もしくは入れないで、効果的な成分だけで作ると非常に高価なものになってしまい、売れないのです。

安くて頭皮にいいものなら、使い続けられます。

使い続けられると髪や頭皮の状態に変化を実感できることになりますよね。

マイナチュレは安全な成分と効果的と言われる成分を十分配合し、そして使い続けられる価格になっているから、大きな変化を半年以内に感じられた人の割合が80%を超えているのです。

マイナチュレに配合されている育毛に効果的な成分

マイナチュレに入っている、育毛に効果的と言われている成分は全部で31種類あります。

主成分は、北海道の日高沖で取れる「ミツイシコンブ」です。

コンブには、髪に良いとされているミネラルや保湿効果の高いアルギン酸や、抗酸化力が高くガン研究などでも使われるフコイダンが豊富に含まれています。

マイナチュレの公式ホームページには、ミツイシコンブ由来エキスを使った毛根の実験で、コンブエキスを毛包に直接働かせる、画期的なアプローチによって、育毛を促す様子が掲載されています。

その他の育毛に有効的な成分、生薬も3種類天然植物由来の原料は17種類入っています。

その中には、紫根(セイヨウキズタ)も使われています。

この成分は、魔女たちの22時で、更年期障害からくるホルモンバランスの崩れのせいで、顔がひどくやつれ、シミができ、まるでおばあさんのようになり、自殺まで計った女性が、火傷の治療をキッカケに、すっかりキレイになった時に使ったものです。

さらに細胞レベルの活性化まで考えて、アミノ酸も10種類入っています。

マイナチュレは99%が育毛や発毛促進、頭皮ケアに良いといわれる有効的な育毛成分で作られています。

他の育毛剤と比べて断然安い

マイナチュレの2つ目の違いは、無添加で厚生労働省認可の医薬部外品であるにもかかわらず、市販されている育毛剤の半額程度の安価だということです。

実際に市販されている、無添加の育毛剤は、高価です。

医薬部外品ともなると、10,000円程度もするものが、たくさんあります。

これだとなかなか髪が元に戻るまで使い続けるための出費がかさんでしまいます。

マイナチュレなら単品購入の通常価格と定期購入コースを選ぶことができます。

定期コースだと、送料も無料になりますから、さらにお得なんです。

返金保証も自信があるから90日もついています。

9割の方がこの定期コースを利用してます。

定期コースと返金保証の詳細は、マイナチュレ公式サイトをご覧ください。

マイナチュレ公式サイトを見る>>

更年期の気になる薄毛は育毛剤生薬WAKAとは?

更年期の気になる薄毛に育毛剤生薬WAKAがあります。

最近、周りに「髪薄くなった?」って言われ衝撃の事実なんて人いませんか?

思えば、髪の分け目が薄くふんわり感がないなとは感じてました

そうです。更年期世代は髪にも現れて抜けたりします。

いったい育毛剤は何がいいんだろう?と調べたら、水を一滴も使わないで作られた生薬100%の「生薬WAKA」がありました。

こうした書き方をしているということは、他のメーカーのは水などを入れて内容にかなりの違いがあるのでしょうか。

そんな疑問が浮かんできました。

【生薬WAKA】は、天然素材・無添加で、日本人に合う漢方処方を使い水を1滴も使わずに作られた生薬100%の育毛剤です。

育毛には、毛を作り出す部分の細胞の活性化や頭皮の血流や適度な頭皮の保湿や栄養など考えてトータルでのケアが必要です。

【生薬WAKA】は、生薬の王様である「甘草」を主成分にしています。

育毛に最も有効な成分として厳選されたセンブリやオタネニンジン・マンネンロウ・冬虫夏草エキス・マンネンタケ・カワラヨモギ・セイヨウハッカといった8種類の生薬を詰め込んでいる育毛剤です。

「生薬WAKA」は、自信がありありとわかる90日返品保証など、その本気度がわかります。

東洋薬、その代表される漢方薬には2000年もの長い歴史があるところから、生薬の組み合わせで作られた薬は日本人に合う医学というところに着目した様です。

育毛には生薬が有効であると考えられて、混じりけのない有効成分生薬のみで出来ているとのこと。

しかも、生薬の王様“甘草”には、頭皮の血行促進にいいのだそうです。

そういえば、抜け毛や薄毛は、頭皮の血行が悪くなって起こったりすると聞いた事があります。

その他にも抗菌作用としてセイヨウハッカや、細胞活性にマンネンダケ、更なる血行促進にセンブリ・・・など。

センブリって胃にいいあれだと目からウロコです。

育毛にもいいんですね。

保湿にはオタネニンジン・・・冬虫夏草・カワラヨモギ。

発毛・育毛にいい成分ばかりです。

髪自身も元気になってくると、髪がきれいになってボリュームが出てきます。

朝セットするときまりやすくなるのかも。

薄毛や、髪にコシがないなと感じる方など気になる育毛剤ですね。


マイナチュレ1